• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    92歳のインプラントと、我が母の入れ歯!

    先月、母から入れ歯が合わなくなったsweat01と連絡があり、新しい総入れ歯を作る事に・・・
    89歳で元気ですが、歩くdownのが?!その上朝倉市在住!・・そこで僕が出張rvcarする事に!!

    実は朝倉には、僕の従弟が開業してるので・・そこの診療室を借りる事にして・・・
    毎週、休みの日に治療を始めたんですが・・・やっと先週、終わりましたhappy01sign01

    僕の母は、昔から言いたい事をそのまま口に出す人で・・・
    特に僕と妹には、未だに遠慮なくダメ出しpunchをしてきます!

    先日、入れ歯の具合を尋ねたところ・・・
    「ちぃーた食ぶるとの速うなるかと思うたばってん、いっちょん変わらんねー!」と甘木弁でcoldsweats01・・・

    どこか痛い所でも有るのか、尋ねると・・・
    「なんも痛いとこは無いばってん、自分の歯んごとはないね!」とsweat02
    そして最後に、「笑(わろ)うても落ちてこんけん、前んとよりは良かごたる!」と言いたい放題。

    結局、まあまあ満足してるよーって事のようですcoldsweats01
    どんなに頑張っても、自分の歯と同じようにするのは・・入れ歯では無理なのですが・・・
    かと言って、今の母の体力ではインプラント は難しいthink

    それを考えると、去年92歳でインプラント を3本入れたYさんは・・・凄いですねーgood
    オペ後もしっかりした足取りでshine帰っていきましたから・・・

    実は、Yさんは26年前に、激痛で鎮痛薬も効かないとsweat02ある先生の紹介で来院したんです。

    他院でのインプラント オペ後、1ヶ月間も激しい痛みannoyが続いてて・・・
    知り合いの先生を通して、深江歯科にやってきました。

    来院するなり、「痛い!何とかして下さいshock!」と・・・
    レントゲンを撮ってみてthinkあまりの事態に声も出ませんでした。
    見たこともないインプラント が、オトガイ孔という神経の出口にannoy突き刺さってて・・・

    これでは、痛み止めも効かなかったわけです!
    神経に針が刺さった状態で、1ヶ月も放置されてはたまりません・・拷問ですbomb

    下顎に7本のインプラント  が入ってましたが・・Yさんの希望で全て除去して・・・
    その当時、最先端だったブロネマルクインプラント を5本入れブリッジにしました。

    そのYさんが25年経って92歳になり、今度は上の奥歯を4本抜くことにsweat02なって・・・
    入れ歯を勧めたのですが、この25年間でインプラント  の良さを十分味わってますから・・・
    やはり、インプラント がいいと思ったようですsign01

    「92歳で健康なのは先生のお陰です。」と感謝され、僕も本当に幸せですhappy01sign01

               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!