• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    歯周病との付き合い方!

    同級生が、何人か治療に来てるんですが・・・
    「みんな歳を取ったな~sweat01!」と・・口の中を見て思いますconfident

    若く見える者、老けてる者と色々ですが・・口の中はそれなりに年齢を感じますsweat02

    特に歯周病に罹ってる者が多く・・やっぱり国民病だなーと!
    皆さん同様、友人達も歯周病を軽く考えてて・・・
    「そげん言うても、痛くも痒くも無いし、何でも噛めるぜ~smile!!」とうそぶいています。

    ただ60歳を超えた今、色んな症状が出始め・・今までの不摂生を自覚しcoldsweats02・・
    「治療に通えば、元に戻るっちゃろ~sign02」と気軽に言ってきます。

    歯周病というのは、歯肉だけじゃなく歯槽骨の病気ですから・・
    一度歯周病で骨が壊れるimpactと、元へ戻る事は絶対にありませんthink

    どんなに偉い先生でも・・元へは戻せませんsign01

    風邪を始め多くの病気は、治れば元の状態に戻りますnotesが・・・
    歯周病が元の状態へ戻るのは、軽症の時だけsweat02で・・・
    中期以降、骨に影響がdownwardright出始めると・・基本的に元には戻りませんsign01

    再生医療の研究が進みflairつつありますが・・他の臓器に比べ、再生するのが難しくsweat02・・
    歯科の病気を再生医療で治せるのは、まだまだズ~と先の話ですsign01

    では、ある程度進んだ歯周病は、どうしたらthink・・・?!
    まずは、現状より悪化させない事!を考えて下さい。
    元へ戻らない以上、最善策は現状維持shineですsign01

    まず、3~4ヶ月おきの検診で、衛生士にプロの清掃をしてもらう事!
    そして、自分でも毎食後の口腔内清掃をきちんと実施する事!
    その上で、生活習慣を変えれば言う事はありません。

    過度の飲酒や喫煙は止め、睡眠時間は十分に取ることsign03
    歯周病は、典型的な生活習慣病ですから、生活習慣bottlesmokingsleepyを改めなければ・・
    ・・悪くなる一方で、改善は望めません。

    しかし言い換えれば、歯磨きをして、節制した規則正しい生活をしていればgood・・・
    免疫力が下がる事はなく、歯周病が悪化することはないshineという事になります。

    歯周病糖尿、心疾患、脳血管障害など・・色んな全身疾患の原因になると解ってきて・・
    単に口の中だけの病気とは、言えなくなってきました。

    「後悔先に立たずweep!」なんて事にならないように・・・
    間に合う間に、生活習慣を変えてみてはhappy01!?

                      <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科、
    インプラント
    歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!