• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    子供の将来を左右する5歳までの子育て!

     以前、深江歯科を結婚退職したスタッフが、お母さんに・・・
    子供が少し大きくなって落ち着いたというので、仲が良かった数人でrvcar会いに行きました。
    みんなで昼食を取りながら盛り上がりnotes・・楽しいひと時でした。

    深江歯科おおはし歯科全体で20名近いスタッフが働いてますから・・・
    開業して35年近く経つと、100名近いスタッフが入れ代わっています。
    殆どが主婦になっていて、最初に入職したスタッフは、もう50歳を超えましたsweat02

    それぞれ色んな悩みがあるようですが・・・
    子供が小さい時は、旦那さんとよく喧嘩をするようで・・時々、愚痴を聞きます。
    子供には、ちゃんと育って欲しいと思うのは親心・・でも旦那さんと教育方針がannoy・・・

    因みに、今の小学生の習い事は、平均2~3個だそうです。
    一般的に母親の方が、習い事には熱心なようで・・父親は必要ない派が多いようです。

    どんな習い事も、小さい時ほど覚えが速いのは事実で・・・
    脳の発育に関しては、5~6歳までに90%以上が完成してしまいます。
    ですから主に脳を使うような分野に関しては、できるだけ早く始めるべきです。

    最も脳の発育で左右される能力といえば・・人間力sign01・・「三つ子の魂百まで」ですね!
    大きくなればなるほど、修正が難しくなります。

    小さい時にたっぷりの愛情heart01と、絵、音楽、言語など趣味嗜好の要素をたっぷり与えるべきです。
    ただ勘違いし易いのは、愛情と甘やかしで・・・
    親としては子供の笑顔が見たいから、つい与えすぎたり・・・
    泣くと嫌だから、好きなものを与えてみたり・・これは親の我がままですが・・

    この与えすぎが子育ての失敗の始まりで・・・
    与えすぎて良いのは、子供と過ごす時間と愛情、知識だけで・・物の与えすぎは、失敗への道しるべです。

    また人間の究極の我がままは、食べ物の好き嫌いだとも言われています。
    僕はスタッフとよく食事に行きますが・・・
    アレルギーは別として、今の若者は好き嫌いが多すぎます。
    その殆どは食わず嫌いで、イメージが悪くて食べたくないというものsweat01・・・

    その若者達が、親になるわけですから・・子供は当然、もっと食わず嫌いにcoldsweats02
    食は人間が生きていく根源で・・小さい内から正しく覚えるべきです。
    食べ物を粗末にせず、物を大切にする子供なら・・横道に反れることはないと思いますhappy01

                  <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科、
    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!