• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    歯周病治療は、生活改善から!

    年々「歯は抜きたくないsweat01!」という患者様が増えてます。
    「歯は一本でも多く残しましょう!」という我々歯科医やメディアの影響だと思いますが・・

    抜きたくない患者様に、抜歯を決意してもらうのは大変coldsweats02です。
    重症の虫歯の場合、患者様も症状が分かりやすいく納得し易いのですが・・・
    歯周病では、一見すると歯は健全そうに見るため・・分かってもらうのは大変ですsign01

    よくあるのが、「歯がグラグラで噛むと痛いから何とかして欲しいsweat02」という患者様で・・・
    そういう場合、歯茎から出てる歯冠と言われる部分は健全なんですが・・・
    レントゲンを撮ると、歯茎の下の骨が溶けて無くなってるdown場合がほとんどで・・・
    歯根と言われる部分が、骨による支えを失って、歯が浮き草状態になっています。

    歯根が少しでも骨に埋もれていれば、横揺れはあっても残せる可能性があるんですが・・・
    浮き草のようにプカプカして縦揺れがあるようだと・・残念ながら抜歯です。

    残しておく事のディメリットを、しっかり説明しますが、それでも残したい人には・・・
    残念ながら何もできません!・・こういう歯は余計な事をすると抜けちゃいますsign01

    この前も抜きたくない患者様が、1っか月後に痛いから抜いてと来院したり・・
    中には、抜きたくないと帰って、2~3ヶ月で自然に抜けてしまう人もいます。

    そういう患者様は、ほとんどが男性で・・同じことを言います。
    「早よう抜けばよかった!抜けたら噛みやすうなった!!」と・・・
    そうでしょー!だから言ったじゃないですか!!と心の中で叫びますcoldsweats01

    多くの歯周病の患者を治療してきて・・はっきり分かった事があります。
    歯周病が治るか治らないかは、自分(患者)次第ということ!
    歯科医の治療だけで治る病気ではありません。

    毎食後の歯磨きが、きちんと出来る事!
    ・・「歯磨きは、してるよ!」と噛みつく人もいますが・・してるのと、できてるのは違います。
    酒はほどほどに!タバコは止める!
    ・・このへんで、殆どの人は諦めます。
    睡眠を良く取って、規則正しい生活をして下さい。

    健康な歯茎を維持するのは、けっこう大変です。
    歯周病の相談にくる患者様は多いのですが・・治療を続けられるのは、ほんの一握り!
    殆どが女性shineです。

    最近では、治療が続かない人には・・・ロイテリ菌をお勧めします。
    僕の患者様で歯磨きができない人でも、歯茎が改善しています。

    歯を抜きたくなかったら、完璧な歯磨きが出来なければ、酒,タバコのどちらかを止める。
    それに加えて、ロイテリ菌を使って下さいhappy01

     
                  <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科、
    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!