• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    松山プロ、おめでとうございます!

    週初めに、松山英樹マスターズ優勝のニュースが飛び込んできました。

    3日目まで好調だったので、なかにはテレビ中継を朝まで観てた人もいるようで・・

    でも優勝できるなんて・・・誰も予想してなかったのでは

     

    今まで33人のプロが133回も挑戦して、最上位は4位で・・

    殆どのプロは、ベスト10どころか半数以上が予選落ちで・・・

    一時期、日本のプロの中で圧倒的に強かったのが、尾崎、青木、中嶋で・・・

    なかでも強かった尾崎でさえ、19回挑戦して8位が最高位、9回は予選落ちしています。

     

    朝、テレビ観戦してて、優勝の瞬間、アナウンサーが声を詰まらせ・・

    いつも沈着冷静な中嶋常幸プロが、泣きながら解説してるのを聞いて・・

    プロにとってマスターズ優勝が、どれほどの大業であり夢なのかようやく理解しました。

     

    松山プロは、この頂点に立つために10年間アメリカでプレーしてきた訳ですから・・

    アメリカで勝つ精神力も凄いけど、並大抵の努力ではなかったと思います。

    特に今は、アメリカ中でアジア人に対するヘイトクライムが起きてて・・

    普通に暮らす事さえ大変な時期ですから・・嫌な思いもたくさんしてるのでは

     

    僕が滞在してた時代にも、アジア人への差別があり嫌な思いをしてました。

    白人より、むしろ黒人から差別の方が露骨だった気がします。

    言葉での差別と違って、今のアジアンヘイトは暴力を伴ってますから大変です。

     

    松山プロは言葉の壁もあり、大変な思いをして掴んだ優勝じゃないでしょうか?!

    海外で活躍するアスリート達は、自分のためにやってることですが・・・

    結果的に、日本のステイタスを上げ、我々も恩恵を受けています。

    これからも、頑張って下さい! 応援しています