• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    外国では、インプラント医の資格免許がいる時代です!

    日曜日に、北京から帰ってきましたairplane

    大連経由なんですが、あいにく大雪snowで、機内で4時間待たされ・・・

    5時間送れで、福岡に到着しました・・・疲れましたwobbly!!

     

    誰ですか?!「遊んで来たんだからいいだろう!」なんて言ってる人は・・!!

    遊びじゃないですよ。 仕事ですsign01

     

    毎月、北京でインプラント手術をやって、若い先生に技術を教えています。

    日本では、歯科医であれば誰でもbombインプラント手術ができますが・・・

    (今、それが、日本では大問題!素人インプラント医が急増annoyしています!)

     

    北京では、法律が厳しく、インプラント科の結構難しい試験を受けて・・・

    インプラント医の資格免許shineを取得する必要があります。

    実地と学科があって、北京大学の教授が直接sweat01、試験するんです。

     

    勿論、僕も5年前に受験して、インプラント医としての医師免許を取りました。

    (ここで、ちょっと自慢を・・・この免許を持ってる日本人は僕1人ですsmile!)

    指導医の資格も持っていますから、北京の歯科医に教えています。

     

    僕も、若い頃、インプラント先進国の先生達に、手取り足取りsweat01教えて頂きました。

    25年も前の話です。

    当時は、ドイツ、アメリカ、スウェーデンなどが先進国でした。

     

    今は、その頃お世話になった先生達への、恩返しを中国でやってる感じです!

    いつかは、僕が教えた中国人が、また別の国で指導するかもしれませんhappy01

     

                                <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!