• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    中国の高速鉄道・・・怖いですね~!

    ニュース番組では、中国の高速鉄道train事故の話題で、もちきりですが・・・

    新幹線bullettrainは、1964年(9歳でした)の開業以来、一度も事故を起こした事がないsign01

    子供の頃から、それが当たり前で育った日本人にとって・・・

    ・・・新幹線=安全な乗り物sign03

     

    昭和47年に、修学旅行で東京へ行った時、初めて新幹線に乗りましたhappy01

    大阪まで夜行列車nightで行って、そこから、夢の超特急(当時のキャッチコピー)で東京へ・・・

    アッという間に、東京に着きましたが・・・ドキドキ・ワクワクでしたsign01

     

    田舎の高校生(甘木出身)ですから、新幹線の内装や食堂車restaurantも、新鮮で・・・

    そして、思い出すのはトイレtoilet・・・「誰かが、青か水typhoonが流れるばい!」と言うと・・・

    もう次から次へ・・・用もないのにトイレへeye・・・!

     

    当時は、田舎では、水洗トイレは公共機関だけで・・・

    ましてや、今でいうブルーレットtyphoonなんて見たこともなかった!

    新幹線も東京も、見るものが全て新鮮で・・・いちいち感動しまたねーsign01

     

    中国の超特急にも、きっと、そういう若者や子供達virgoが、乗ってたんでしょうねー!

    そう考えると、ずさんな安全管理で起こした、事故の責任は重い。

     

    中国では、列車に限らず、バスbusも車carも事故が多いんです。

    前に、ある中国人に、「中国は、事故が多いですねー!」と言ったら・・・

     

    彼曰く、「中国では、車さえ壊れなきゃいいんですよー。人は余ってるからねー!!」と・・・

    笑えない冗談coldsweats01を、言ってました!

     

    冗談とはいえ・・・怖いgawk!!

     

     

                                <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!