• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    注射で骨が作れる時代に・・・!!

    今年もゴールデンウイークshineが、やってきましたが・・・
    被災した人達や友人の事を考えると・・・どうも出かける気にはdownなれないのですが・・・
    今、みんなが自粛しちゃったら・・・九州の経済がbomb・・・

    九州の観光地は、どこもキャンセルsweat01が相次いで困ってるweepようで・・・
    もし気持ちと経済的に余裕がある方は、閉じこもってないで九州の観光地へrvcar出かけましょう!
    それが、支援にも繋がるshineと思います。

    何かアクションを起こせば、被災地のショックannoyを和らげるクッションになれるかもsign02

    我々の仕事でも、心ならずも患者様にショックを与える事がありますねーconfident
    それは、歯周病 の宣告をした時sign01
    深江歯科で初めて自分の歯周病 を知って、ショックshockを受ける患者様!・・・よくありますsign01

    自分に歯茎の腫れや、口臭がある事に気付いてない人sweat01や・・・
    歯がグラグラしてる事さえ気付いてない人coldsweats02がいます・・・結構多いですよーsign03
    こういう患者様にとって、現状を知る事はかなりショックshockのようです。

    なんとなく具合が悪い!と思いながら先延ばしするsoonのが人間ですが・・・
    いきなり「重症の歯周病 ですよ。」と言われると・・・なかなか受け入れられないのも人間です!

    歯を支えてる骨が、菌によって溶けてなくなるのが歯周病 ですが・・・
    一度無くなった骨は、二度と再生しませんsign01
    歯周病 の治療とは、基本的に現状維持が精一杯で、骨の再生は非常に難しいsweat02のが現実です。

    グラグラしてる歯を治療すると、改善し動揺は小さくなりますが・・・
    これは骨が元に戻るわけじゃなく・・・周りの歯周組織が引き締まって動かなくなるだけcoldsweats02

    今まで歯科医にとって、骨を作れないのは大きなジレンマbearingだったのですが・・
    東京医科歯科大学の研究グループが、注射による顎骨造成に世界で初めてflair成功しました。
    ただし、まだマウスによる実験段階coldsweats01ではありますが・・・!

    これが人間で成功すれば、大変な快挙goodです!
    顎骨だけじゃなく、体のどの部位ででも使えるようになります。
    いずれ、骨折や悪性腫瘍、矯正治療などの時、注射1本で骨を作ったり・・・
    歯周病 で失った歯槽骨を再生できる日がくるかもしれませんsmile

    今は、骨が無くてインプラント ができない患者様の場合、2度の手術が必要です。
    人口骨で骨を作る手術をして、10か月後にインプラント 埋入手術をしますが・・・
    何年か先には、注射と1度の手術で済むようになるかもしれませんnote

    僕が歯科大生の時には、まだインプラント 学もありませんでしたが・・・
    ここ10年前後での、歯科医学の進歩は目を見張るものがありますsign01
    「隔世の感を禁じ得ない!」と言うところでしょうかhappy01?!

    5月2日(月曜日)は休診です。ご迷惑をお掛けします。

               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!