• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    インプラントと抜歯、どちらが痛い?

    亡くなった僕の父は、自分の息子が歯科医なのに・・歯を磨かない人でcoldsweats01・・・
    60代で殆どの歯を失いsweat02・・平成元年には、僕がインプラント 手術をしました。

    わがままで手間がかかるsweat01患者で・・おまけに持病があってbomb手術が大変だった想い出が・・・
    でも、終わった後は、良く噛めるとsmile喜んでくれ・・いい親孝行ができました。

    当時のインプラント は、まだまだ未完成で・・・
    本当に手間が掛かりsweat01正確で繊細な手術をしないと、骨に定着しない代物でしたthink

    ですから手術に時間が掛かり、オペ後も腫れてannoy患者様に苦しい思いをさせる事がweep多かった。
    それに比べて、今は楽になりましたsign01

    インプラント 自体も大きな進歩を遂げflair、本当に良く骨に定着するようになり・・・
    成功率はグーンとアップupしています!
    (ただし、まだ精度が悪い物もあるのでご注意を!)

    それに加え、CTシュミレーションソフトも開発され、オペ前の情報量up飛躍的にアップ・・・
    そのお陰で、昔より遥かに速く正確なオペができるようになり・・・
    歯科医も助かっていますが・・・何より患者様が楽happy01になりましたsign01

    1~2本のインプラント オペなら、歯を1本抜歯するより、オペ後は楽notesです。
    殆どの患者様は、オペ後に痛み止めを飲むことさえありませんdelicious

    手術はどんな手術でも、傷口が大きいほど!時間が掛かるほど!・・体のダメージはannoyおおきく・・・
    ・・・術後、痛みや腫れが、酷くなりますcrying

    だからこそ、より速く、より小さな傷で正確なオペするのが、僕のモットーで・・・
    それが患者様にとっても最良shineで、優しいオペgoodだと信じています。

    このモットーで長年、多くのオペをやってる内に・・・本当に速くdashなりましたdelicious
    水平埋伏智歯の抜歯の所要時間は、平均15分!・・1~2本のインプラント オペも平均15分!

    どちらも同じ15分のオペですが・・・術後、どちらが楽notesだと思いますかsign02

    答えは、インプラントsign03

    1~2本のインプラント 手術後は、「鎮痛剤は飲みませんでしたhappy01」という患者様が多く・・・
    痛みも腫れも、殆どありませんsign01

    それに対して、水平埋伏智歯の抜歯は・・・抜く時はdelicious全く痛くありませんが・・・
    抜歯後、麻酔が切れるとsweat01痛みと腫れがweep・・・鎮痛剤は必需品ですsign01

    この違いは、傷の大きさと除去する骨の量によるものです。
    僕のオペは、かなり速いdashのですが・・それでもダメージが大きければ腫れますねーshock
    残念coldsweats01!!

               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!