• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    抜歯後感染を防ぐためのテルプラグ!

     最近、親知らず抜歯後に痛みが引かないbearing患者様がいます。
    体が弱りがちな、季節の変わり目に多い現象で・・・
    多くの場合、抜歯後感染ですsign01

    春と秋は、体調不良で抵抗力が落ちるdown患者様が多く・・・
    抜歯後、簡単に感染annoyしてしまう状況にある人が多くいます。

    ただ個人差が大きくて・・・
    極端なことを言うと、野戦病院のような場所で手術しても大丈夫punchな人もいれば・・・
    ほんのちょっとの細菌bombで、感染してしまうannoy患者様もいます。

    そこで我々は、抵抗力が低い人に合わせた基準で、滅菌消毒をしますが・・・
    それでも感染するほど、抵抗力がdown弱ってる場合が・・・残念ながらあります。

    口の中は、いつでも大量の常在菌だらけですが、通常は感染しませんsign01
    ・・・がいったん抵抗力が無くなると・・・簡単に感染症をsweat02・・・

    高齢者が、食べ物と一緒に常在菌を飲み込み、誤嚥性肺炎を起こしますが・・・
    抜歯の場合も、大量の常在菌がいる中で、大きな傷bombを作るわけで・・・
    抵抗力がなければ、すぐに感染annoyします。

    問題は、抵抗力が落ちてても確認のしようがない事で・・・
    ストレスや寝不足、酒、タバコなどが原因で、免疫力が低下しても自覚症状がなく・・・
    歯科医には、確認の術がない!・・・そこが問題です。

    我々は、感染をさせないように、最善を尽くすしかありませんsign03

    そこで抜歯をする患者様に提案してるのが、テルプラグという材料です。
    止血効果もあるのですが、治癒の促進作用shineがあるため・・・
    抜歯後に感染し難く、痛みも出にくいsign03

    抜歯後、傷口の中に詰めておくだけで何倍も速くdash傷が治り・・・
    患者様も楽goodなのですが、問題は・・・保険外sweat01ということ!

    深江歯科では、縫合と合わせて3,500円だけ頂いています。
    速く治したい患者様のために、原価で提供し始めたのですが・・・
    それでも不信感を持つ人はいますのでcoldsweats02・・・あくまで希望者のみの使用ですsign01

                        <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科
    インプラント
    歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください

    インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!