• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    舌を鍛えて長生きしましょう!

    オーラルフレイルという言葉を聞いた事がありますか?
    このまま訳すと・・「口の衰え」いう事ですが・・
    特に歯以外の口腔の衰えdownの事で・・・

    年齢と共に、若い頃のように上手に喋れなくなったりsweat01食事で舌や頬を噛んだりannoy・・
    70歳を過ぎると、自分でも戸惑うような事がおきます。

    原因は、舌や唇、頬の筋肉の衰えや、脳の反応の悪化、唾液腺の衰えなどですが・・
    この事によって、QOL(生活の質)が著しく低下しますdownwardright

    そこで、歯だけに限らず口腔全体を管理する事で、高齢者のQOLをupwardright上げようと・・・
    歯科界で、オーラルフレイルが注目shineを浴び始めました。

    60歳を超えた人達は、滑舌が悪くなったな~と思う事が時々あるのではsign02
    この最も大きな原因は、ですconfident
    年と共に、舌の筋肉は急激に衰えますdown

    その証拠に・・
    ・・若い頃は静かに寝てたのに・・最近イビキsleepyを掻くようになったという人いませんか?
    それは、太って気道が狭くなったか、舌の筋肉が衰えて気道を塞ぐ事が原因ですsign01

    つまりイビキを掻く人は、すでにオーラルフレイルが始まってるという事!

    その上、年齢と共に唾液の量が少なくなるため・・余計に滑舌が悪くなり・・
    頭の回転も悪くなりますから・・60過ぎると、テキパキ喋れず・・・
    人は年を感じるようになるわけですweep

    オーラルフレイル対策として、最も効果的なのが・・舌の運動bleah
    舌を大きく上下左右に動かす運動で、舌筋が鍛えられイビキを掻き難くなります。

    その上、唾液腺も刺激しますから・・・唾液の量がdash増え、消化や滑舌を助けます。
    舌を鍛える事が長寿の源!という先生もいるくらいですdelicious

                     <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科、
    インプラント
    歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!