• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    口呼吸は万病のもと!

    この時期、鼻詰まりが原因で、歯科治療が困難な人が多く・・・

    花粉症が原因の人もいますが・・中には普段から口呼吸の人が・・

    これは健康のためにも、鼻呼吸に改善した方がいいと思います

     

    そもそも鼻で息ができないから、口呼吸になると思ってる人が多いようですが・・

    それは真逆です

    口で呼吸してると鼻腔が乾いき、鼻が詰ってしまい・・結果、さらに口呼吸になる・・

    少し頑張って鼻呼吸の訓練をすれば、鼻呼吸に変える事ができます。

     

    最初は苦しいと思いますので、点鼻薬などを利用しつつ・・

    鼻で息をする癖をつければ、鼻腔が乾かなくなり・・鼻呼吸へと変化します

    そもそも人間の鼻は、数時間ごとに左右交互に詰ったり通ったりを繰り返しています。

    ネイザルサイクルと言いって自然な事で・・これは鼻詰まりではありません。

     

    鼻呼吸になると、良い事ばかりです。

    口呼吸の人は、体力、抵抗力がなく病気がちな人が多いのですが・・

    鼻呼吸にすることで、免疫力が増し健康を取り戻すことができます。

    実際、コロナやインフルエンザも口呼吸の人の方が、罹りやすい。

     

    また鼻呼吸をして、鼻腔に冷たい空気が入ることで・・脳を冷やす事ができます。

    (昔、ドイツの車はエンジン冷却に、空冷方式を・・あれと同じです。)

    脳は非常に熱に弱い臓器なので、常に冷やす必要があります。

    口呼吸の人は、脳が十分に冷えないため、イライラしたり情緒が不安定に・・

     

    また口が乾くため、歯周病にもなり易く・・

    子どもの頃から、口呼吸のひとは歯並びや顔貌も変化します。

    僕が小さい頃は、口呼吸は学力にも影響すると言われてました。

     

    大人になって口呼吸の人が一番気になるのは・・口臭

    口臭がある人に、「口臭があるよ!」とは、誰も言いません・・気を付けて

    僕はデリカシーがない人間なので、友達には平気で告知しますが・・

     

    口呼吸の人は、自分には口臭があると思った方がいいと思います。

    健康のためにも、是非是非・・鼻呼吸に変えて下さい・・良い事ばかりです