• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    口の中の金属が、体に与える影響!

    金属が体に悪いことは解ってもらえたと思いますが・・・

    では、実際にどんな症状が、表れるのでしょうか?

    一つ目の症状は、直接、金属に触れてる所に現れる症状で・・・

    ピアスやネックレスに触れた部分が、かぶれたり痒くなったりします。

    主に、銀、すず、鉛、ニッケル、パラジュウムなどに反応しますが・・・

    なかには、金、プラチナなどの貴金属にも反応する人がいます。

    また、舌がピリピリ痛んだり、違和感を感じたり・・・

    ・・この時は、歯に被せた物を除去すれば、治ります。・・・

    これらは、接触性のアレルギー反応なので、

    接触してる金属を取り除けば・・・即効で治ります!

     

    二つ目の症状は厄介です。

    口の中の金属が、多いほど症状が出やすくなりますが・・・

    ・・金属イオンによる、間接的な体への影響です!

    例えば、手足のかぶれ、肩こり、頭痛、手足のしびれ、めまい、関節痛

    肌荒れ、老化などなど・・・どれも原因不明の不定愁訴というやつで・・・

    金属だけが原因で、発症するとは言いがたい!!

    しかし、口腔内の金属が多い人ほど、かかり易いのは確かのようです。

     

     

               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。