• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    骨が無くても、人工骨でインプラントは出来ます!

    「大学でインプラントをしようと思ったら、骨が無いらしく・・・」

    「お尻の骨を移植するなんて言われたんだけど・・・怖くて!」

    深江歯科で、インプラントをした人に、人工の骨を入れたって聞いて・・」

     

    確かに、一昔前までは、盛んに腸骨から移植をしてました。

    しかし、腸骨からの移植はリスクが大きいし、術後一ヶ月は痛いweep

    入院も、最低2週間~4週間。

     

    そんなことを考えると、人工骨は便利です。

    日帰りで手術が出来るし、痛みも大した事はないhappy01

    何より、余計な傷を、患者様の体に与えなくて済みますgood

     

    研究が進んで、今の人工骨は、体の中で徐々に自分の骨に置き換わり・・

    ・・昔の人工骨みたいに、人工物として残らない。

    勿論、昔の物も、残っても、無害であって異物ではありません。

     

    それに、世界の最新技術では、ではなく自分の血液を移植して、

    自家骨に変える事を、やり始めている。

    もう、痛い思いをして、他の所から、骨を移植する時代ではありませんsign01

     

     

                  <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!