• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    歯科医、受難時代・パート2・・・治療の説明!

                   ・・・・昨日のつづき・・・・

    3Mix療法というのは、虫歯を残したまま、薬で虫歯の菌を殺す方法で・・・

    エナメル質と、大まかな虫歯だけ除去して、薬を詰め密封します。

     

    あまり歯を削らないで治療ができ・・・

    ある程度の大きさの虫歯なら、神経を取らなくていい確率が高いのですが・・・

     

    欠点は・・・まだ確立された一般的な方法ではないので・・・

    10年以上の経過観察・・・結果がどうなっていくかが・・・まだ分からない!

    それに、確立されてないから、健康保険は効きません!

     

    ただ患者様に、色々な選択肢が出来るという意味では、とてもいいですね。

    しかし、僕達、医師側から見れば・・・また説明の時間が長くなります。

    そして、選択肢が増えることで、患者様が迷い・・・

    ・・なかなか治療方針が決まらない!

     

    僕は、30分~2時間の治療時間を取るんですが・・・

    ・・最近では、説明だけで1時間以上掛かる事が、よくあります。

    10年程前までは、1時間以上掛かる説明は、本当に重症の人だけでした。

     

    とはいえ、治療の分かり易い説明は、絶対に必要です。

    どうしたら患者様が、もっと理解し易い、説明ができるか・・・悩みますねー!

     

     

                                  <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!