• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    インプラントで、認知症を予防しましょう!

    このブログで、噛めない人は認知症リスクが高くなると、言い続けてきましたが・・・

    最近、日本福祉大の先生が、その裏づけとなるデータを発表しました。

     

    20歳以上を対称に、歯が有る人と無い人を比較した結果・・・

    無い人が、約2倍認知症に成りやすいという結果にwobbly

     

    物を噛む時には、顎の周りの筋肉を動かしますから・・・

    その筋肉の動きが、ポンプの働きをして血管内の血液を、押し出しますdash

    その血液は、脳へと向い・・・脳は活性化sign03

     

    噛めば噛むほど、血液の流れが良くなりますから・・・

    どんどん、dash脳へconfident!!

    血管性認知症になる確率は、噛めば噛むほど低くなりますdownwardright

     

    でも、歯が無い人はどうすればいいんでしょう?!

    勿論、インプラント入れ歯をすれば、良いんですが・・・

    それが、出来ない寝たきりの人でも、お粥や牛乳を良く噛んで食べて下さい。

     

    そして、歯医者へ行く元気が有る人・・・早速、行きましょうrun

    出来れば、入れ歯よりインプラントの方が・・・

    どんな硬いものでもバリバリ食べるには、インプラントしかありません。

     

    インプラントで自分の歯を取り戻し、硬い物も気にせず食べられる事が・・・

    認知症予防になるばかりか、美容にも、慢性疾患予防にもなります。

     

    健康で、美味しいものが食べられる人生って、幸せですよねーhappy01

    何でも食べられる事が、残りの長い人生を、どんなに豊かにすることかsign03

     

     

                                  <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!