• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    (山下ブログ)虫歯をダイレクトボンディングで極力削らず治す!

    今回は先日のダイレクトボンディング(プラスチック修復)の症例についてご紹介したいと思いますhappy01

    術前の状態ですpaper
    (口腔内カメラで撮影したため画質が荒かったりブレていたりしています)
    下の奥から2番目の歯です

    HB11070_150829111321(調整後) (2).jpgのサムネイル画像

    保険の銀の詰め物が入っていますが、その淵から虫歯ができていそうですcrying

    詰め物を外しましたflair

     HB11070_150829111650(調整後) (2).jpgのサムネイル画像

    手前側が外側(頬側)ですが、頬側の部分は既に浮いていて、隙間から汚れが入り込んでいましたbomb
    しかし銀歯自体ははまり込んでいるため、外れてはいませんでした

    虫歯や汚れを取り除いた状態ですcamera

     HB11070_150829112311(調整後) (2).jpgのサムネイル画像

    ダイレクトボンディングで治療することで極力歯を削らずに修復することができますgood

    修復後ですhappy01

     HB11070_150829114926(調整後) (2).jpgのサムネイル画像

    お口の中で僕たち歯科医師が樹脂を盛って固めるため、時間はかかりますが、
    1回でその歯の治療を終えることができますshine

     また、歯にしっかりと接着しているため、隙間ができにくいのも利点ですsun

    金属やセラミックほど固くはありませんが、もし欠けたらすぐ修復もできますsign03

    気になる方は山下までお気軽にhappy02

    博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!