• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    (山下ブログ)遅ればせながら

    もう1月も半分が過ぎてしまいましたが、今年初投稿となります。
    今年もよろしくお願いいたします。

    さて、新年に入りお忙しい方も多いのかキャンセルが出ることがあり、
    空いた時間でスタッフの治療を行いました。

    今回はかなり古くなったCR(プラスチック)のやり直しです。
    接着がうまくいっていなかったのか内部に虫歯ができ、黒く透けています。

    しっかり中をきれいにして、詰めなおした写真がこちら

    プラスチック治療では歯への接着が非常に重要で、そこが十分でないと
    隙間から虫歯になることがあります。

    また、プラスチックは虫歯になりませんが、しっかり磨かないと自身の歯の部分は虫歯になります。

    そのようなことになっても銀歯より発見しやすいのでかなり有効な治療法だと感じています。

    博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!