• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    (山下ブログ)最近多い症状

    当院に来られる方でここ最近非常に多い症状が、

    「冷たいものがしみる」

    というものです。

    そんな中で実際お口の中を拝見したり、レントゲンを撮ったりしても虫歯がない場合があります。

    そしてしみるという症状が歯と歯茎の境目あたりに限られる場合、それは知覚過敏の場合が多いです。

    その原因の一つとしてTCH(以前のブログ参照)が挙げられます。

    その中で改善方法をブログに書いていなかったのですが、

    TCHに気づいてその都度深呼吸などを行い歯を離す

    事です。

    ずっと上下の歯を離しておく必要はなく気づいたら離す、それだけです。

    当たっている時間をコマ切れにしてあげるだけで歯へのダメージが全然違います。

    これだけでも知覚過敏が改善した例も多いので試してみてください。

    ただし、虫歯であったり、実は見えないヒビが入っていたりする可能性もあるので、
    症状が変わらない場合は一度歯科を受診されてみることをおススメします。

    博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!