• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    (山下ブログ)クリスタルアイ

    「歯の見た目」と言われて何を思い浮かべるでしょうか?

    まず最初に出てくるのは前歯の色や形だと思います。

    例えば前歯のかぶせ物を作る場合、形は仮歯や周囲の歯を参考に作っていきますが、
    色はどうでしょう。

    人間の歯は単に白ければいいわけではなく、複雑な色をしています。

    前歯6本を同時にかぶせる場合などは白めに同じ色で作っても違和感はありませんが、

    一本だけかぶせる場合などは周囲の歯に近くなければ非常に目立ってしまいます

    その色をかぶせ物を作る技工士の方に伝えるわけですが、一般的には写真を使うことが多いです。

    ただし、カメラや室内の照明によって色の出方が全く違ってくるので難しいところです。

    そこで当院ではクリスタルアイという色を判定する機械を使用しています。

    簡単にいうと歯の色を記録するためだけのカメラなのですが、アダプターを使って

    光の入り具合や距離などを一定にして撮ることで色の判別ができるようになっています。

    当院のかぶせ物を作っていただいている技工士さんはこのクリスタルアイに精通しているので、

    周りの歯の色に非常に近いかぶせ物を作ってくれます。

    また、このクリスタルアイ、ホワイトニングの際にも使用します。

    ホワイトニングの効果を見るときに、写真や鏡よりも数値で見た方が客観的に判断できるからです。

    博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!