• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    天然歯のリアルな外観は嫌われる!

    俳優の石田純一さんが、かつら着用をカミングアウトannoyしたそうすが・・・
    どういう心境の変化なんでしょうねーsign02

    人間は、周囲に隠してる事が一つや二つsweat01は有るものですが・・・
    彼の場合は立場上、かなりの勇気がdash必要だったんでしょうねー!

    カミングアウトして堂々とかつらを使うshineのも、スッキリupしていいかも・・・
    自分だけじゃなく周りも気を遣わなくて済みますしねsign01

    かつらを歯科で例えれば、入れ歯という事になるんででしょうか?!
    入れ歯の場合も、人には知られたくないshadowという患者様が多く・・・
    家族にも知られたくないという人もいます。

    でも知られたくないのに、どうして?という矛盾sweat01が一つ・・・
    今や入れ歯製作は、いくらでもリアルに年齢相応の歯flairに出来るのですが・・・
    意外にも、ほとんどの人は、それを望みませんwobbly
    「実年齢より、若い綺麗な歯にして欲しいsign01」と望む人が多いんです。

    そこは、かつらと同様の心理で・・・誰も現実の年齢を望まないようですconfident
    人間、少しでも若く見られたいshineのが人情ですねーdelicious

    僕の専門は、インプラント 水平埋伏智歯と思われがちですが・・・
    実は、義歯(入れ歯)も得意分野なんです。

    義歯には、どうしても天然歯に敵わない欠点があります。
    一つ目違和感・・・大きいので、慣れるまでは我慢が必要です。
    二つ目噛む力・・・どんなに良い入れ歯でも天然歯の20%の咬合力です。
                 でも、もの凄く硬い物以外はそれで十分噛めます。
    三つ目味の変化・・・入れ歯を入れると、味覚が鈍感になります。
                  特に塩分が・・・入れ歯の人に高血圧が多い所以です。

    こういう欠点が嫌だという人は、インプラント をするしかありません。
    今のインプラント は、天然歯と同様に使えるので、新しい歯と思ってかまいませんsign01
    でも一番良いのは、自分の歯を一生使い続ける事ですねーhappy01

                   <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!