• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    歯周病予防がコロナ感染を防ぐ!

    またまたアベノマスク配布というニュースが・・・

    初めから、2回配布するつもりで計画してたようですが・・・

    あまりに不評だったため、批判されにくい介護施設へ送る事にした!のが真相のようです。

     

    それでもまだ、風当たりが強いので・・どうやら中止になりそうですが・・

    安倍総理は、どうかしちゃったのでしょうか

    最近、インタビューでも精彩を欠いてるようで・・ひょっとして病気が再発?

     

    あれだけ不人気だったマスクを、世間に十分マスクが行渡った今・・

    コロナで、まだまだ医療や保証にお金が掛かる今・・・

    500億円ものお金を掛けて、配布しようとするとは・・訳が分かりません

    どこかの企業と結託して、資金作りしてる!と言われても仕方がありません

     

    先日、鶴見大学の教授から、我々歯科医には興味深い発表が・・・

    不幸にしてコロナに罹った場合に、歯周病の人は重症化しやすい!らしく・・

    海外の大学でも、コロナ患者様の血管内の血栓から歯周病菌が発見され・・・

    歯周病の人は、健康な人に比べ、コロナに罹り易いのではと言われ始めました。

     

    もともと歯周病の患者様に、心筋梗塞心内膜炎、脳梗塞が多い事は、分かっていましたが・・

    コロナの特徴である血管内に血栓を作る事を、歯周病が助長してるようです。

     

    感染予防の観点からも、歯周病予防が大変重要です。

    皆さんには、今まで以上の歯磨きと定期健診でのクリーニングをお勧めします

     

    最近は、軟らかい歯ブラシが主流で出血し難くいので、歯周病の自覚が無い人が多いのですが・・

    一度硬い歯ブラシで磨いてみて、出血したり痛かったりしたら、歯周病の可能性があります。

     

    食事や間食の後は、必ず磨いて下さい。

    この時、ついでに舌磨きもやると効果的です

    ただし舌は、硬い歯ブラシでゴシゴシやらずに・・・

    軟らかめのブラシで優しく2~3回撫でてあげれば十分です