• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    インプラントもセラミックも保険治療で!という時代はいつ?

    いよいよ鳩山内閣が、スタートしましたね。

    医療制度も、良い方に変わるといいですが・・・今までは、自己負担が増える方向にあって・・・

    保険での治療は制限され・・・患者さんが望む最先端の治療は、保険外ばかり!!

     

    例えば、インプラントセラミック、レーザー治療、顕微鏡治療などなど・・・

    保険治療の範囲に含まれない治療方法が、多い。

    結局、このような治療は、患者さんの10割負担に・・・しかも高い!

    レーザーや顕微鏡などの機械類は、病院側の設備投資になり・・患者さんに負担は無いが・・・

    ・・インプラントセラミックなどは・・・自己負担になる。

     

    最先端治療と言われるインプラントですが・・・スウェーデンでは・・・

    ・・すでに40年以上前から臨床に使われて・・20年前には保険に組み込まれ・・

    国民は、健康保険を使って無料で、インプラント手術が受けられます・・理想的!

     

    日本でも、このスウェーデン製のインプラントが30年程前から、少しづつ・・・

    僕も、25年前スウェーデンまで、わざわざ勉強に行きました・・懐かしい!

    この時、既にスウェーデンでは、殆どの医療は無料化されてました。

     

    皆さんは、覚えてますか?・・・日本でも25年前までは医療費は無料でした!

    社会保険だけではありましたが、無料で・・・

    みんなが病院はタダだ、医療にはお金が掛からないと、思い込んでた。

     

    ところが、1割負担になり、3割になり・・・そのうち5割という話も・・・

    この25年で国民の認識も、医療は安い!から、高い!へ変わってしまいました。

     

     

                <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!