• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    (山下ブログ)歯科医師冥利

    先日、前歯の隙間(正中離開)が長年気になっているという方のダイレクトボンディング(プラスチック治療)をしました。

    術後の写真はまだ撮っていないので画像はありませんが、とても満足していただけました。

    「長年のコンプレックスだったのがきれいになって嬉しい」
    「周りの人にも自然で気付かなかったと言われた」

    と言ってもらえてこちらとしてもとても嬉しい限りでした。
    その場で結果が出て喜んでもらえるのがダイレクトボンディングの醍醐味だと思っています。

    治療が終わった時に鏡を見てもらって「すごーい」と言われた時が一番うれしいですね!

    以前から書いていますが、正中離開(すきっ歯)で虫歯がない場合、全く自分の歯を削らずに治療ができます。
    お金も時間も考えなければ最善は矯正治療かもしれませんが、
    ダイレクトボンディングでは保険適応外ですが費用はずっと安く、少ない回数で改善できるのが利点です。

    僕にできる限りのことをしていますが、適応にならないこともあるので費用も含め気になる方は
    是非一度ご相談ください!

    ちなみにもちろん奥歯のダイレクトボンディングも行っています。
    奥歯といえども下の歯は口を開けた時に見えることが多いので喜んでもらえています!

    博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!