• 092-411-4554
  • BLOG
    深江歯科クリニックブログ

    (山下ブログ)なぜ歯医者は予約制なのか?!

    当院は診療に際して予約制をとっています。
    当院に限らず多くの歯科が今予約制だと思います。
    内科や皮膚科、眼科などの病院がほとんど予約制でない中、なぜ歯科だけが予約制なのか疑問に感じられている方も
    多いでしょう。
    今日はそんな疑問に答えられるよう、なぜ予約制なのかを説明したいと思います。

    一言でいえば、「一人の治療に20~30分はかかってしまうから」です。
    多くの医科の病院では一人当たりにかかる時間はそんなに長くないと思います。
    なので予約制でなくても問題ないのですが、歯科で予約制をとらないと、
    とんでもなく待たなければいけなかったり一人の治療に十分な時間を割けなかったりすることになります。

    また、予約制なのに時間通りに診療が始められないこともあるかもしれません
    それは大変申し訳ないことですし、予約制をとっている以上我々としても避けたい事態です。
    しかし歯科は外科的な治療なので、症状によっては予想以上に時間がかかってしまうこともあります。
    膿(うみ)がたまって麻酔が効きにくい、痛みがひどくてすぐに治療に入れない、急患が入る、
    患者様が遅れてきた……などがあると、時間をオーバーしてしまうこともあるのです。

    予約の枠を抑えていただいている患者様に不利益がないよう、我々としては努力しているところです。
    しかし予約時間をオーバーして来院されるとどうしても次の予約の患者様に迷惑をおかけすることが多いです。
    お待たせするかもしれないのにこのようなことを書くのもはばかられますが、
    極力予約時間までに来院していただくようお願いいたします。

    博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
    一般歯科、口腔外科

    インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
    インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!