• 092-411-4554
  • NEWS
    お知らせ

    博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお便り!

    ここ2~3日、事故米の話題で持ち切りですが、

    国内で、こんな事やってたんでは、

    中国に、とやかく言えませんよね。

    でも、最近になって、こんなに煩く言ってますが、

    日本でも、僕が子供の頃の米には、かなりの残留農薬が

    含まれてたんじゃないでしょうかねー!

    40年前の話ですが、僕は、時々家の田植えや

    稲刈りを、手伝ってました。

    この頃、かなりの量の除草剤や殺虫剤を、使ってましたよ。

    みんな、悪影響を受けてるんでしょうね!

    でも当時は、食べるのが精一杯で、農薬の量なんて気にしなかった。

    米の量さえ増えれば文句なしだった・・みんな農薬が体に悪いことぐらい

    薄々、気付いてましたよ。

    子供の僕でさえ、「虫が死ぬのに、人間は大丈夫なのかなー」と思ってましたから!

    話題の事故米より、その頃の残留農薬の方が、多かったりして!

    怖~!!・・・知らぬが仏!!

     

    歯に、合わない冠を入れてると、歯ぎしりをするだけでなく、

    体に、様々な影響が出てきます。

    口の中に、合わない物が入っていれば、咬み合わせが悪くなります。

    すると、体が反応し冠を、除こうと‥寝てる間にギリギリ!!!!

    この力が、尋常じゃない・・歯が割れるほど!!!

    当然、筋肉は異常に緊張!!

    肩が凝る!

    肩や頭の筋肉が緊張するから、毛細血管、神経を圧迫する。

    圧迫されると、頭痛、立眩み、耳鳴り、目のかすみ・・!

    酷くなると、腰痛、開口障害、さらには、内臓疾患へと・・!!

     

    過去に僕の患者様で、歩行困難の人がいました。

    物凄く、顎がずれてて、まともに噛めてませんでした。

    そこで、まともな位置で噛めるように、インプラントを使って

    治療しました。

    そして、良く噛めるようになった途端、杖を突いて歩いていた彼女が、

    「先生、最近、歩きやすくなった。」と・・。

    1ヵ月後には、杖なしで来院!・・驚きました。

    もっとも、本人が一番驚いてましたが!

    皆さん!思ってる以上に、咬み合わせは重要ですよ。

    心当たりがある人は、歯科医院でチェックした方がいいですよー!!

     

                <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

    一般歯科、口腔外科

    インプラント、歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、ホワイトニングなど相談して下さい。